快体健歩療術院・快体健歩ランニングクラブ

2021年10月24日(日)

10月24日 状況報告

オンラインマラソンの掲示板書き込みを見て勇気づけられております。
そして今日は木場公園練習会。15名のご参加ありがとうございます。好天にも恵まれて楽しく走られている姿が目に浮かびました。
せめて顔出しだけでも行ける状態になっていることを願っていたのですが叶いませんでした。

しかしながら今週に入ってからは以前より調子が良い時間が多く、悪い時にしても軽度で時間が短くなりました。(気のせいかもしれませんが、良い方に解釈するのが大事なのです・・・)総じて上向きです!
特に今までと変わったことや変わった薬も無いですが、とにかく外の空気を吸うようにしています。臓器が外気を、足が大地を求めているのでしょうか。寒かろうが雨だろうが、とにかく窓を開けて、できればベランダでなごみ、さらに体調をみながら外出してのスローウォーク。心身晴れやかになり、功を奏しているようです。また、昨日は一駅ほど電車往復もこなせました。
日常生活やパソコン作業などにおいて、決して無理をせず、休養をセットに、できる範囲の確信を重ねるようにし、少しのチャレンジを加え始めています。走るトレーニングの負荷設定で教えていることと同じ考え方です!!

カラダもさることながら、メンタルも相当ダメージを受けているようです。気持ちで負けないように、とにかくこの右肩上がりを緩やかでも確実にキープしてゆきたいです。
次回、今回よりも少しでも良い報告をご期待ください。

2021/10/24 15:50 | お知らせ/レポート | コメント(1)

2021年10月10日(日)

10月10日 状況報告

2週間ぶりの容体報告です。

残念ながら快方に向かったとは言えず、どちらかというと反対方向へ少し・・・。
感染から1週間の無症状を経て発症した頃の息苦しさも再発、倦怠感も激しい日が多いです。
熱は高くても37.0ですがもう二か月以上続いています。不思議なのは一日の気温の上下と比例しているうえに、暑い日はより高く、涼しい日はあまり上がりません。
さらに不思議なのは、前回もお話ししましたが倦怠感や息苦しさは明け方~朝が最も酷く、良い日は昼過ぎに、悪い日でも夕方頃から回復に向かい、夜にかけてほとんど無くなります。
一日中辛いことはなく、夜穏やかなことは救いであり希望のひと時です。

最初の診療で「しんどいことはしないこと」「散歩も注意」という生活指導を受けたので慎重に日々を過ごしています。倦怠感が強い時間帯はおのずと何もできませんが、良い時でも外出は病院や銀行などおよそ徒歩5分圏内に限定、階段上り下りは動悸が起きないように半歩ずつ、会話や軽作業でも30分以上は続けない、など。
自分なりにはかなり慎重に頑張っているのですが、結果がなかなか・・・
でも大丈夫です。

お見舞いのコメントやメールをいただきありがとうございます。「煩わせる」、「プレッシャーになるのでは・・・」と、メッセージを躊躇されている方はご遠慮なくどんどん励ましをください。その分早く復帰します!
申し訳ございませんが個々の返信はできかねることが多いと思いますがご容赦ください。
ではまた・・・。

 

2021/10/10 19:11 | お知らせ/レポート | コメント(0)

 プロフィール
佐々木誠プロフィール

佐々木 誠 (ささき まこと)

快体健歩代表
快体健歩療術院院長
快体健歩ランニングクラブ代表

RSS

ページトップ